al Gatto Nero ~アルガットネーロ~

ヴェネツィア本島からヴァポレットで40分くらいで行ける
ブラーノ島にあるトラットリアです。

最近は観光客が結構入ってます。
って、自分も観光客だけどさ。。。

画像

アンティパストミスト。
魚介のアンティパストも南とは様相が違っています。
バッカラマンティカート(タラのペースト)やシャコは、ヴェネツィアの定番。
お味はマイルドです。

画像

クモガニのパッパルデッレ。
ここでは、どうしてもカニやスカンピを頼んでしまいます。
カニは甘みがあって、パスタももちもちでとっても美味です。

いつもならここでスカンピのグリルを頼むのですが
この日はちょっと朝ごはん食べ過ぎ。。。

画像

でもドルチェは別腹。
ここのティラミスもかなりのボリュームだけど外せない。

行く前から自分の中ではだいたい食べるものが決まっているトラットリアです

“ガット ネーロ”とは黒猫の意。
可愛いお皿にも黒猫が描かれているんです。
私達が行った時は、トラ猫がのっしのっしテーブル席を歩いていました。

ここの食器、以前はとっても欲しかったのですが
隣にこの食器を売るショップが出来てました。
なんだか、ツーリスティックになってしまったなー
3、4年前の私なら飛びついて買ってたけど
なんとなく買いませんでした。。。
ネックレス買いすぎたからかな。。。


画像


ブラーノ島のウリは、このカラフルにペイントされた家々。
あとは、レースかな。
ヴェネツィア本島でも観光客が少ない、北側のフォンダメンタヌオヴォから出るヴァポレットで行くブラーノ島はチョコラータお気に入りのコース。
でも夏場は人も多いのかな。。。
冬のヴェネツィアが好きなチョコラータは夏のことは知りません。

画像

斜塔もあります~



画像

斜塔がまっすぐになってるけど、かわいいマグネット。
怖そうなおじさんの店でGET。
でも優しいおじさんでした。






ランキングに参加してみました。
下のバナーをそれぞれクリックして頂けたら励みになります

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ  

"al Gatto Nero ~アルガットネーロ~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント