ナポリ 国立考古学博物館

ずっと行きたかったけど、休館日やらなんやらで
行けなかったのがここ。

忘れないうちに初日に行っときました。

彫刻やいろんな出土品、壁画なんかが
広い館内にゆったりと展示されていて
とても気持ちのいい博物館です。

中でも私が気に入ったのは、ポンペイのモザイクや壁画。

以前ポンペイの遺跡には行ったことがあり
当時の暮らしぶりや建築技術を垣間見る事ができましたが
なんせ遺跡なもんで土台だけとか
あの有名な“猛犬注意”のモザイクも結構色褪せてて
あんまり見て美しいと思えるものはなかったんだけど

ここにあるのは保存状態もいいのか
モザイクや壁画も色が綺麗。

画像

これはよくポンペイ関連の本ででてくる
“アレキサンダー大王の戦い”
ここにあることを知らなかった(笑)のでびっくり!
結構剥がれおちてるんだけど
肝心のアレクサンダー大王の男前の顔の部分は残っています。

画像

これもここにあるって知らなかった“フローラ”
思ってたより小さめです。
ポンペイレッドの壁画が多い中、これはパステルトーンで
繊細なタッチの透明感のある絵です。

画像

これは色鮮やかな動物のモザイク画。
ワニの足がかわいいんです。

画像


画像


内部にある回廊。
展示室にも自然光があふれて、とても明るい博物館です。

“グランブルー”でエンゾが歩いてたのは
たぶんここですよ。


画像


フローラちゃんのマグネットがほしかったけどなかったので
エジプト壁画にしてみました。


ナポリはイタリア人でもスリにあうって土地柄だけど
いいところも一杯。
敬遠せずに勇気のある人は是非訪れてほしいです。
もちろん用心は必要ですが。。。
ま、おかげでこの時期、観光客が少なくて
どこもゆったーり観光できますがね~



ランキングに参加してみました。
下のバナーをそれぞれクリックして頂けたら励みになります

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ  








荒俣宏の世界ミステリー遺産 (祥伝社黄金文庫)
祥伝社
荒俣 宏

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 荒俣宏の世界ミステリー遺産 (祥伝社黄金文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まぐネッタ
2013年03月09日 21:34
おおお!
エジプト壁画とはすごいですね。
マグネットとは気づかずに、画像を見てました。
いいなあ。
チョコラータ
2013年03月10日 08:44
>まぐネッタさん

私にしては珍しい“地名”の入ってないマグネットです。
エジプト壁画って思わず書いてしまいましたが
ポンペイかエルコラーノかも知れません。。。

この記事へのトラックバック